企業理念

企業理念

売るだけのバイクショップにあらず!
STAFF全てがお客様よりバイク好きであれ!
バイクに乗らずしてバイクを語れず!バイクにはバンバン乗る!
好きこそものの上手なれ!
何事も遅いより、速い方が良い!
バイクの楽しみ方を色々提案し、“バイクのある生活”が日本に浸透するように努める!
全てはお客様の為に!お客様に満足して頂かないと自分たちの満足も将来もない!

 

代表取締役  太田 善之



1962年1月生まれ 田舎育ちで小さいころからオヤジが乗っているバイクが家にあり、小学生の頃からそれを引っ張り出しては毎日庭や野山を走り回っていた。 当時は高校もバイク通学ができた! 16歳ですぐに原付免許を取得、高校卒業と同時に自動二輪中型免許取得 それから1年ほどで大型二輪免許取得 大学1年生からサーキットにはまり、バイク屋でバイトをしながらレース活動 バイクが好き!レースが好き! こんなに素晴らしい楽しい乗り物なんだからみんなでバイクに乗ってみんなと一緒に楽しい時間を共有したい! 大学の授業中、「もし自分がバイク屋をするなら・・・」と、店の名前とロゴを考え、卒業後1年半でWITH開業
 
店の名前はRIDERS PARK WITH
 
開業当時からのステッカーの店名の下に刻んだ思い
 
Let’s enjoy our stage of life!
 
ずっと思いはその時のまま!
 
毎週日曜早朝にちょこっとツーリング! サーキットや林道にも行き、たまにはレースにも出る。
学生時代から自分が求めていたような・・・
こんなバイク屋があったらいいな~・・・
買うならこんなバイク屋で買いたいな~と思うバイク屋を目指して、 お客さんに安心してバイクライフを楽しんでもらえるように、やれることは何でもやる!
バイクが好きでバイクの楽しさをみんなに知ってほしい・・・
すでに乗っているユーザーさんたちにも、もっと安全に安心して乗って頂ける環境を提供していきたい!
 
実は、「整備工場をやるなら車検も自分のところでできるようにならんと!」と、開店当初親父に言われたことがずっと頭に残っていた。 簡単ではない!・・・が、開店から32年目を迎えてやっと運輸省九州陸運局指定工場を取得! 車検も自動車検査員の元、自社検査ライン、検査機器を使って完結!
 
大きなことを言えば・・・
日本の4大メーカーが素晴らしいオートバイを作っているのに本拠本元の日本でのバイク所有率が、ヨーロッパや欧米の半分以下という悲しい現状!何とかこれを打破するために、町の小さなバイクショップのSTAFFたちがまじめに一生懸命、好きな二輪の普及活動に励んでいる。
それが“バイク屋” だと思うし、“バイク屋”はそうでなければいけないというポリシーを持って、毎日STAFFと前進し続けているバイクショップが
 
RIDERS PARK WITH
 
メーカーを問わずバイクに興味をお持ちの皆様、是非一度ご来店いただきSTAFFとお話をしてみて下さい。必ずやあなたの描いている理想のバイクライフを送れるようなアドバイスやご提案をさせて頂きます。
 


会社沿革

1986年6月
ライダースパーク・ウイズ 創立
1992年7月
有限会社ライダースパーク・ウイズ 設立
1999年8月
シャーシダイナモ導入
2002年3月
カワサキショールームディーラーとして新店舗に移転
    4月
    九州運輸局認証工場取得
2012年3月
レンタルバイク業開始
2013年8月
CR-1 ガラスコーティング施工資格取得
2017年8月
九州運輸局指定工場取得